フチが太めのカラコンで小顔が作れる

デカ目カラコンをつけると、瞳の大きさと顔のバランスの兼ね合いで顔がひと回り小さく見えると言われています。

 

今回はさらに小顔度を上げるメイクテクをご紹介したいと思います。

 

よかったら参考にしてみてくださいね(*^^)v

 

眉毛を太めに描く

 

カラコンの色味よりワントーン暗めのカラーのブロウライナーで、薄く太く描くのがポイントです。

 

チーク&リップにほんのり強めの赤みのあるものを

 

暗い色・濃いめの色を使うことで、そのパーツが引き立ち顔全体がなんだか引き締まって見えます♪

 

アイラインは目幅よりも長めに

 

さらにつけまつげをオンすることで、印象的なアイメイクが完成し、メリハリのある小顔な印象に(#^.^#)

 

カラコンを活かすメイク術

 

あなたのカラコンは本当になじんでる!?

 

もしカラコンをつけた顔に違和感を感じたらメイクがあっていない可能性があるかもしれない\(゜□゜)/

 

あなたは学校や仕事用に目立たないナチュ系カラコンをつける時と、お出かけ用にデカ目カラコンをつける時でちゃんとメイク方法を変えていますか??

 

意外にも多いのが、カラコンのカラデザに関わらず常にアイメイクをマックスの状態にガッツリやってるというひと。

 

カラコンは瞳や顔になじんで、周りに「違和感を感じさせないこと」がおしゃれのポイントになるわけですが、メイクをカラコンに上手に合わせないとどうしてもカラコンが浮いて「カラコンしてる感」が強く出てしまいます。

 

もしもカラコンをしているとき、いつもなんだか違和感を感じる・・・というひとはメイクがあっていない可能性があります。

 

あなたのカラコンのサイズはデカめ?それともナチュラルなサイズ??

 

デカ目カラコンを使うならつけまやしっかりめのアイラインは必須です。

 

アイメイクをしっかりするようにしたらなじむようになるかもしれません。

 

控えめなデザインのカラコンを使っている人はアイメイクも少し控えめにしてみましょう。

 

あなたのカラコンは本当になじんでいるか、違和感はないか、時々振り返ってカラコンに合ったメイク方法をするよう心がけましょう(*^_^*)